試してみてください | 幸せな生活を望むのなら、キャバクラで働くのが一番です

幸せな生活を望むのなら、キャバクラで働くのが一番です

笑っている女性

試してみてください

ではキャバクラの接客テクニックについてここでアドバイスしていきましょう。

実はかなり色々なテクニックがありますので、できるだけなんでも試すようにしてほしいと思います。
まず初心者の人はお客さんと何を話そうか迷ってしまいますよね。
シーンとした空気にならないように、誰もが積極的に自分から話すことになるでしょう。
しかしそのときに何を話すのかによって大きく結果が変わります。
たとえば自分のことについて話し始めるのと、お客さんに質問をするのとではどっちがいいと思いますか?
もちろん一概にどっちがいいとは言い切れませんが、ほぼ前者の方は嫌われてしまうケースになります。
つまり正解はお客さんに質問をすることです。
しかし質問をする際には、ただストレートに質問するだけではいけません。
「仕事は何されてるんですか?」よりも「体格がいいですね!現場仕事でもしてるんですか?」の方が断然相手に与える印象がよくなります。
なぜなら後者の方はただ質問してるだけではなく、相手のことを褒めているからです。
ほとんどの男性は褒められて嫌な気分にはならないので、これはシンプルに使える方法だといえるでしょう。

そして会話をする際には、お客さんとできるだけ近づくこと。
となりに座るのでそもそも距離は近くなっていますが、できれば必要以上に寄り添うのがおすすめです。
ベストな距離感はずばり、膝と膝が当たるくらいの距離感です。
なんなら当ててしまってもいいかもしれません。
キャバ嬢がこんなにも近づいてくれるなんて…と思わせることができれば、あなたに対して好印象を抱くことになるでしょう。
逆に距離を取られてしまうと、心の距離を相手に感じさせることになります。